ヒーリングメッセージ4

☆忘れられない人がいるあなたへ☆

 

寂しさに目を向けてみましょう。

 

なぜ寂しいと思うのでしょうか?

 

誰かと繋がっていないと不安になってしまうから?

自分に自信がないから?

 

いいえ、

それは全て自分への言い訳です。

 

 

寂しさは、自分が「寂しいと思いたい」と思った時に

気づくのです。

 

どのような感情も同じす。

 

嬉しい時、

素直に嬉しいと思いたい時は、嬉しさに気づきます。

嬉しさに浸ることができます。

 

ですが、

人目を気にしたり、こんなことくらいで嬉しがってちゃまだまだ、と、

素直に嬉しいと思いたくない時は、

嬉しさに気づくことなく、平気に振る舞うことができます。

 

 

人が誰かを想う時、

プラスの感情だけが起こることはありません。

 

プラスの感情だけに目を向けたり、

マイナスの感情だけに目を向ける、

どちらかだけに気づきたい、自分がいるだけなのです。

 

 

同じように、

色んな感情が起こっていても、

 

この人だから、プラス(だけに気づきたい)

この人はマイナス(だけに気づきたい)と、

 

それぞれ別のものに起こった感情も、

良い人、悪い人、というように、

単純に分類してしまっている自分がいるのです。

 

 

もう1度、寂しさに目を向けてみましょう。

それは、本当にあなたが想う相手に対してだけのものでしょうか?

 

本当に相手と繋がることで、

その寂しさは解消されるのでしょうか?

 

 

あなたが本当に、寂しいと感じているのは、

本当は、何に対してなのでしょうか?

 

 

あなたの中で起こっている本当の感情を、

1つ1つ、大切にみてあげましょう。