メールセッション・サンプル(モニター)

----- ご依頼者様 -----

Hさん・30代・女性

----- ご相談内容 -----

恋愛

----- ご相談状況 -----

これまで出会いはたくさんあったものの、出逢う人みんな、ピンとこない人ばっかりで。好意を示されても好きになれないし、最近では出逢ってもあまりにマイナス面ばかり見えてイライラする始末。そんな中、先月中旬に元カレのKさんが珍しく3回も会いにきてくれました。

----- その状況への気持ち -----

やっぱり彼といると温泉に浸かっているような安心感。ほかの人って全然くらべものにならない感じなんです。執着があるわけでもなく、一緒にいて幸せを感じるのなら、今はそれでいいかなーとも思います。でも、彼の状況考えれば、この先一緒にいられるって感じは今のところしない。

今朝、自分の中「時が来れば」「いずれ分かる」みたいなそんなメッセージを感じました。でも時っていつ?って感じだし、婚活続けていてもピンとこないし、一体どうすればいいのかって思います。

----- 今後の希望 -----

私の一番の願いは、愛し愛される関係を築ける方と一緒に過ごすことが願いだと感じています。そのためのアドバイスをお願いしたいです☆

----- お相手様 -----

元カレKさん・30代・男性 

  

 

~セッション結果~ 

 

H

 

お待たせいたしました。
結果をお送りさせて頂きますね。

 

まずはチャネリングメッセージになります。

 

 

☆チャネリングメッセージ☆

 

育んでいきましょう。

今まで、あなたが出会ってきた人。
今、あなたの目の前にいる人。

それは、どんな人達ですか?

どんな性格で、
どんな言葉をあなたにかけてくれましたか?

素敵なところも、
苦手だったところも、

きっとたくさん思いつくことでしょう。


では、その人の前での、あなた自身はどんな人でしたか?

どんな性格で、
どんな言葉を彼らにかけてあげましたか?

あなたは、あなた自身で在ることに変わりはないけれど、

彼らの前で、あなたは、
外見も性格も、全くの別の人間に写っています。


どのあなたが、あなたの好きなあなたですか?
どのあなたが、あなたが「いい女だな」と認められる人ですか?


「居心地の良さ」は、
誰かに認められている時に感じられるもの。

その「誰か」が、あなたの好きな人なら、
あなたが必要とされるなら、
更に、とっても居心地良く感じられるでしょう。


では、
あなたが好きな人は誰ですか?
あなたを最も必要をしているのは、誰でしょうか?


あなた自身です。


あなたは、
居心地の良い自分でいることができます。

あなたの好きだと感じる人の前での自分自身に、
普段からなることができるのです。

他の人には違って写っても、
あなたの中で、あなた自身で在ることには変わりがないのだから。


もっともっと、
自分で自分を認められる自分になれるように、
育んでいきましょう。

 

 

チャネリングメッセージを受け取った感じから致しますと、Hさん自身が自分の中で認められている部分を、彼が必要としてくれているから、どうしても彼が良いなと思ってしまうというような印象でした。
他の方が好意を抱いてくれている部分は、Hさんにとっては、Hさん自身の中では、特に重要な部分ではなく、「そこ?」とがっかりといいますか、「そこじゃないんだよな~」とポイントがズレているように感じてしまい、いまいち感覚をシェアできないような、ストップがかかってしまっているようです。
ですが、その部分も、自分から見れば自分にとってたいして好きではないような部分も、他の人が良いといってくれるように、自分自身でも認めてあげる、今まで視てあげてなかった自分自身の他の部分にも目を向けて認めてあげられるようになれれば、恋愛に対する姿勢や価値観等も変化していくようです。

 

 

Hさんのインナーさんにもお話ししてみました。

 

 

どうしてKさんが好きなの?
「だってちょーかっこいーんだもんっ」

あ、そーなんだ?
「身のこなしとゆーか、1つ1つが完璧なの。他の人はねー、どっかダサいのよ。比べちゃだめだけど、やっぱり比べちゃうのよね…」

そりゃ比べちゃうよね。
「分かる??嬉しい!私の意識はね、そこあんまり重要だと思ってないのよ。」

どういうこと?
「自分が凄く比べてしまってるってことが、凄く原因になってるってことをあまり重要視してないの。」

Hさんが?
「そう!だから進めない感じがするのよ。誰かと比べて『ここが素敵』だと、自分へも同じことをしてしまって、自分を大切にできなくなっちゃうの。だからね、恋愛でも比べて『ここが素敵→好き』じゃなくて、その人そのものの『ここが素敵』を見られるようになるまで、『恋愛関係』はスタートしないんだよ。」

そっか、それはなぜ?
「もっと自分のことを好きになって欲しいし、好きでいて欲しいから。このままの視方だと、歳をとるのが嫌になって自分が好きじゃなくなっちゃうような感じになっちゃう気がするもん。」

それはやだね。
「でしょ?だからKさんを通して、そこに気づいてくれたら良いなって思うよ。」

Kさんとは恋愛関係築いていきたいの?
「いきたくないよ。だって、この人との未来は描けないよ、無理だって分かってる。でもそれを求めるってことは、未来の自分も描かない、描かなくて良いって思ってしまってるのと同じことなんだ。今のこの状態が一生続く訳ではないのに、そこだけ見てしまいたいってことなの。」

そっか、そんなこと言われてるのにあれだけど、Kさんと上手くいく為のアドバイスなんて聞いちゃっても良いかな?
「笑顔!いつも笑顔でさらっと流せるような『いい女』でいたら、彼はまた会いたくなるんだよ。」

 

 

インナーさんとお話しして感じたことは、「恋愛」はしたいけど、まだどこかで「結婚」という生活やステータス環境の変化が起こってくるところまでは、まだ想像できていないような段階にあるからではと感じました。
結婚をしてしまえば、おしゃれしてデートして、色んな仕草とか、恋のかけひきとか、極端にいえば「女」感を出すこと、それをする必要がなくなってしまうので、それをなくして、人生どう楽しむの?というような感じです。
Kさんは「女」という部分を凄く感じさせてくれる、自分が「女」だと意識しやすい方なのではないでしょうか?
Kさんといると、女として魅力的に映るように頑張れて、楽しいんですね。


ちなみに、Kさんの方も視てみますと、「大事な友達」というのが強く出てきました。
ムキムキで金のネックレスをした男性が、自慢げに肩に女性を抱いているようなイメージです。
男性にとって大事なステータスの証を感じさせてくれるような女性ですので、とても大事ですが、自己愛がまだまだお強いので、恋愛において、相手を見ているというよりは、「自分がどう写っているか」の方を気にされています。
Hさんとは、このままの感じで会ったりはしていきたいようです。

 

自分にとって大事な部分を認めて貰えているという居心地の良さは、お互いとても似ているようですね。

ただ、この男性も先のことではありますが、「結婚」というキーワードで視ていきますと、
とたんに、Hさんとは一変して、
とても背の低く、太っているという程ではないけれど、いかにも主婦体型になりそうな女性の姿が視えてきましたので、やはり恋愛と結婚は同じように考えている訳ではないことが伺えます。


まだまだ自分自身の中での比重が、恋愛→結婚へとシフトしきれていないところ、頭で結婚したいと思っているほど、まだまだ心の奥底では結婚ではなく恋愛を求めていらっしゃる為に起こったことのようです。
が、まだそれでも大丈夫だとのこと。
その中で、これからその比重が変化していくような気づき、経験が起こっていくようですので、その変化を楽しみにされていて下さいね。


最後に、Facebookフォロワー様特典、私のインナーからのメッセージです。
「えーやんえーやん!女でおれるうちは女としての人生楽しもーや!ドキドキしながらメイクしたりすんの楽しいもんな♪
てかさ、ごちゃごちゃゆーて考え過ぎんでも、自分が納得いくまでやったら、自然と感じ方なんて変わるもんやから、そんな気にせんでもえーよ。
歳とっても、しっかり「女」でいさせてくれる人とちゃんと結婚できるから、心配せんときー!」
とのことでした(^^;
ちなみにKさんとはどうかと聞くと、
「Kさん?あ~あいつはあかん!だって自分のことばっかりやん。」
だそうです。最後に私のインナーが大変失礼致しましたm(__)m

 

 

以上になります。
ホームページにご感想を頂けると嬉しいです。

この度はご依頼ありがとうございました。


Rie

 

 

~頂いたご感想~

 

限定チャネリングメールセッション、ありがとうございました☆もーすっきり!!自分の中にはあったんだろうけれども、言葉にはできなくてモヤモヤしていたことをすべて言葉にしていただいた感じで。そうそうそう!!!わかるー><って読むごとに思いました。


チャネリングメッセージからは・・・最近私が、自分で不思議だなと思っていたこと。人によって出てくる自分があまりにも違うので(しかも無意識に)まるで別人みたいになってて変だなーって思っていたことについてでした。自分の中では、それも好き嫌いがあって、その好きな部分を認めてくれるのが今の好きな人っていうのは、確かにそうだ!!!って思いました。もっといろんな自分を見つけて、認めてあげる必要があるんだってことに初めて気づきました。

あと、気になっていた彼のことについては・・・インナーちゃんがズバリ本音を答えてくれていて、私より私のこと知ってるなぁ。面白いなぁって思いました笑。私は確かに、「女」でいられること、いさせてもらえる人に対して恋愛感情を抱く傾向にあります。彼はまさにそうなんです。友達にも「結婚って何?空気みたいになるの?そんなのちっとも面白くない。女でいられなくなるなんて、耐えられない!」とか言ってましたから笑。だから若くいること、見られることに対してすごく気を遣っていたし、「このまま歳をとったら自分が好きじゃなくなっちゃう気がする」っていうインナーちゃんの言葉はその通り!でした。歳とるの、怖いし嫌だし、結婚して子供産んで女じゃなくなる人生ってどうなの?ってね。

 

頭では結婚したいって言ってても、本音は違うことが見事に表れていて、おもしろかったです。

でもね、りえさんのインナーさんが、最後にズバっと切ってくれて、爽快感ありました。「えーやん。」て。「歳とってもしっかり女でいさせてくれる人とちゃんと結婚できるから、心配せんときー!」って言葉に救われています。だから、このチャネリングメールセッション、価格はもっと高くなったとしても、何度も読み返せるし、スッキリするし、正規のメニューになったらいいなぁって思いました!!どうもありがとうございました☆